デザインはプロに任せた方が良いんですか?

今日は、
『デザインはプロに任せた方が
良いんですか?』

というテーマについてお話します。

普段、僕は

  • 『ブログを書いて、集客しよう』
  • 『自分でランディングページを作ろう』

といった情報も発信してるので
誤解されるかも知れないんですが、

僕は、
『デザインは、絶対プロに任せた方が良い』
と思っています。

たとえば、僕自身の話をすると、
僕は、自分でデザインができるので、
ほとんど自分でしてきました。

一見、良さそうなことですが、
実は・・・、必ずしもそうとは限りません。

デザインができたせいで、
逆に、ビジネスとしては、
うまくいかなかくなるんですよね〜。

最大の理由は、『時間』

その、最大の要素は、『時間』

自分でデザインするってことは、
どうしてもその分、
時間が掛かってしまいます。

本来であれば、文章を書いたり、
戦略を考えたり、
人に会いに行ったりする為に
使うべきの貴重な時間を、
デザインに使ってしまってるわけです。

すると、どうなると思いますか?

・・・
・・・

そうです、やっぱり成果が出るのが
遅くなってしまうんですよね。

時間もそうですが、
注意力やエネルギーも
本来かけるところから
ズレてしまいますからねー。

器用貧乏で、損してるわけです。

ましてや、僕は元々
デザインできますが、
そうじゃない人にとっては、
もっと時間も掛かるし、
大変な労力になっちゃうと思うんです。

どうですか?

案外、「デザインできなくて良かった〜」
って思い始めてきてません?

人に任せた方が良い要因:
フィードバックが得られる

他にも、人に任せた方が良い要因があって、
大きいのは、

『1人で考えるより、2人で』

ってところだと思います。

1人で考えてると、なんだか
意味分からなくなってきません?

他にもたとえば、
人に話すと、自分で思ってたのと
違う反応が返ってくることとか。
・・・ありませんか?

デザインに限らず、
何でもそうなんですが、
やっぱり1人でやってると、
人になかなか伝わらないものに
なってしまいがちです。

これが人とやると解決されます。

僕も多いんですが、
いざ、人に見せると、

「全然、分かんないよ〜」

と言われて、ガーンと来るんですけど、
その後、すごく良くできますもんね。

つまり、人と話しながらやるだけで、
どんどんフィードバックがきて、
改善できるので、
すごく伝わりやすいものにできるんです。

デザインはプロに任せるべし

というわけで、

  1. 時間・エネルギー・集中力
  2. 1人よりも2人。
    人にアウトプットしながら

という観点だけでも、デザインは
プロに任せた方が良いと思うのです。

それに、当たり前ですけれど、
『デザインそのもの』のクオリティー
が全然違いますからね。

デザインを人に
発注できない場合は?

さて、

じゃあ、デザインを発注しようか
と言っても、そうもいかない人も
多いんじゃないでしょうかね。

費用の問題もあって、
お金を掛けられない場合も
あると思います。

でも、デザインを全くしないって
訳にもいかないと思うんですよ。
(もっと成果が遅くなってしまいますから)

だから、

何を自分でやって、
何をプロに頼むべきか

ってのを、正しく判断できることが
大事だと思うんです。

何が正しいかは、人によって違うし、
使える時間もお金も、
ビジネスのタイミングも、
色んな要素がありますもんね。

だから、あなたにとって何が正しいか
ちゃんと決められることが、
力になります。

その辺りを学べるように、
選択肢を増やせるように、
これからも情報を出していこうと思います。

ではでは。

最後までお読みいただいて、
ありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

パーソナルビジネスコーチ。1973年大阪府生まれ。大阪大学大学院電子制御機械工学専攻修士課程修了。富士通株式会社に勤務後、WEBデザイナーになるため転職。人間中心の設計手法を学び、大企業のWEBサイトの設計やディレクションを多数手がける。現在は、自分自身が人間関係に苦手意識があった経験も活かしつつ、人のコミュニケーションや能力発揮をテーマに、執筆や教育活動を精力的に行う。得意分野はWEBマーケティング。日本マーケティングコーチ協会認定コーチ。