【勉強会】8月28日にフセン本の読書勉強会を開催しました。

8月28日(木)に、新宿にて
フセン本の勉強会を開催しました。

初の平日開催。

今回は少人数で、じ〜っくり行う勉強会になりました。

お一人目の実践ワークでは、

なんだかモヤモヤ詰まったタスクを
フセンに、次から次へとバンバン
書き出していって貰いました。

勉強会では、1人でやる時と違って
書くのは、他の人にやって貰えるから良いですね〜。

「出すこと」に集中できます。

しかも、今回は、タイマーを使って
制限時間内にいっぱい出して貰いました。

僕は、出してもらいながら、

「さて、次、どうしようか・・・?」

と内心考えていたのですが、なんと!

「書き出しただけで、
スッキリ解決しました。」

という一言。

なんと〜。本当に書き出すだけで、
スッキリ解決してしまうんですね。

フセンの力、恐るべし。

続いて、お二人目の実践では、

会社での悩みを解決するために、
一貫性のチェックに取り組んでみました。

1. 言ってること
2. やってること
3. 考えてること、
4. 感じていること
5. 人に期待されていること

5つの切り口で、どんどん書き出して貰います〜。

書き出すと、普段の自分が何を気にしてるのかに
気付けるのが面白いんですよね。

「私、こんなにも、〜〜〜を気にしてたんだ・・」

って一言が印象的でした。

さらに、出てきた課題を展開して、

「相手の望むこと」と「自分の望むこと」を、
両方書き出して共有ゾーンを見付けるワークを
してみようかと思ったんですが、
残念ながら時間切れ。

たっぷりあると思った時間も、
始めてみたら、あっという間でした〜。

こんな感じで、勉強会を実施しています。
また次回も開催しますので、
ご興味あれば、ぜひご参加ください〜。

 

参加者の声

今回、参加いただいた方の、感想の声をご紹介します。

イラスト

坂口秀一さん(受験ナビゲーター)
Q.勉強会を終えての率直な感想を教えて下さい。
もやもやがすっきりして
今やることが明確になりました。

Q.解決できた問題や悩みは何ですか?
今やるべきことをしぼって(明確に意識して)
それをひとつずつこなす

Q.今回最も印象に残ったことは何ですか?
他の人に書いてもらっていることが呼び水になって
自分だけでは出てこないことがたくさん出てきました。

Q.これから参加される方へメッセージをお願いします。
本当に悩みが解消される勉強会です。
バッチリ効きます。

 

イラスト

K.K.さん(会社員)
Q.勉強会を終えての率直な感想を教えて下さい。
深〜い所の発見ができました。
あっ私、会社ですごく神経つかってうまくやろうとしてると気付きました。

Q.解決できた問題や悩みは何ですか?
問題に気づいたこと。

Q.今回最も印象に残ったことは何ですか?
「しゃべれない」って悩みについて、
じゃあ「しゃべってしまったら」その時起こる最悪の事態は?
というのを文字にしたらすっきりした。

Q.これから参加される方へメッセージをお願いします。
ためしに1回!
絶対大きな発見があります!

 

今回もご参加いただいて、本当にありがとうございました。

フセン本勉強会、次回は、2014年9月下旬に開催予定です。
みなさまのご参加、楽しみにしています。

ご参加希望のかたへ

フセン本勉強会や、その他の勉強会は
主にメール講座内で、募集のご案内をしています。
ご登録してご案内をお待ちください。

フセン本について

この読書勉強会で取り扱っているのは、こちらの本
『フセンで考えるとうまくいく』

ご興味を持たれた方は、
ぜひ手に取ってご覧になってみて下さい。

P.S.
何か分からないことや、疑問があれば
お気軽にコメントしてください。

聞きたいことがあった場合も、
コメントしてもらえると
ネタができるので嬉しいです。

感想等もお待ちしています。

ブログランキングに参加しています。
今回の記事が役にたったと感じた時は、
ぜひ応援クリックしてください。

励みになります。
最後までありがとうございました。