会社に勤めながら、自分のビジネスをやる方法

こんにちは、にしいけんです。

僕が、これまで自分の人生の転機になったな〜
と思う出来事のベスト3に入ってくるのは、
自分でビジネスに挑戦してみたことです。

僕の場合、会社を一度辞めてから
始めてみたんですけれど、やっぱり
苦労することも多かったです。

(もちろんメリットもありました)

今なら、会社に勤めながらやることの利点や
やり方も分かるようになりましたし、
人に相談されたら、多くの場合、

「会社辞めずに、勤めながら始めてみたら?」

とアドバイスします。

(もちろん、相手の人の話を聞いた上でなので
その限りではないですけれど)

でも、形はともかく、いずれにしても
自分でビジネスをやってみる
ということには大賛成です。

会社に勤めている、と言っても、
会社が自分の人生を助けてくれる
わけではないですからね。

いくら、今仕事が楽しくて、満足していても
いつそのような状況が変わってしまうかは
分かったものじゃありません。

でも、『何が起きても大丈夫』
という状態にしておくことは可能です。

その鍵は、『全部が自己責任だ』
というマインドだと思います。

会社に、自分の命を預けるなんて
おかしいですよね〜。

それなのに、会社とか自分以外の誰かに
自分の人生を差し出してしまうから、
不安な気持ちを感じないといけないし、
自分の気持ちとは違っても、
従わないといけない悔しい状況なんかも
たびたび出てきてしまいます。

そうじゃなくて、

  • リストラになろうと、
  • やりたい仕事ができなくなろうと、
  • 給料が下がってしまおうと、

「全部、自分の責任だし、
その会社を選んだのも自分だ」

と思って腹をくくっておけば、
大したことないと思えるようになります。

『全部が自己責任だ』ってのは、
それほど重要なマインドなんですよね。

ビジネスは、自分で自分の人生をコントロールする手段

自分でビジネスをする、というのは
会社で何かあった時に、自分で自分や家族を
守れるようになるための優れた手段の1つです。

また同時に『好きな仕事をするための手段だ』
とも考えられます。

会社だと、人に言われた仕事をしますが、
自分のビジネスは、自分の思うようにできます。

良いと思うことは迷わずできるし、
お客さんのためになることをするのも、
楽しいと思うことをするのも、
全部、自分で決めることができます。

自分でビジネスをやるっていうのは、
同じ『仕事』と言っても、会社でやる仕事とは
まるっきし違う体験だと言えるんですよね。

すぐに成果が出るわけではないから

でも、もちろん、
すぐに成果が出るわけでもないし
すぐに稼げるようになるわけでもありません。

(できる人も、中にはいるんですけど)

だから、長い目で見て、
やり続けないといけません。

それが、僕が、
「会社に勤めながら、やれば?」
とアドバイスする大きな理由です。

会社に給料をもらって、ある程度
安心できる生活を送りながら、一段ずつ
自分自身の実力とか、本当にやりたいことを
積み上げていけば良いと思うんです。

うまく軌道に乗るまでには、
時間もかかってしまいますからね。

会社勤めしながら、ビジネスするための必須条件は?

会社に勤めながら、自分のビジネスをする時に
ネックになるのが『時間がないこと』です。

自分の時間を投入して、
学んだり、作ったり
ということをしていく必要があります。

だから、会社勤めをやりながらだと、
どうしても、そのための時間を取る
というのが課題になるんですよね。

そして、ポイントは、
『自分のための時間を増やす』
ということです。

1分1秒でも、自分のための時間を増やせ

普通、会社に勤めていると、
けっこうな時間を、会社の仕事に
取られてしまうと思います。

でも、1分1秒でも、そこで奪われる時間を
減らしていくことをやっていきます。

ちなみに、会社の時間と言っても、
自分にとって役立つ時間だってあります。

たとえば、会社の仕事の内容が
自分のビジネスのスキルを
高めてくれたりすることもあります。

どうせ、同じ時間を拘束されるんなら、
そういった有意義な時間は
増やしていけば良いと思います。

減らすのは、無駄な時間です。

無駄な時間というのは、
自分のエネルギーを下げて、
やる気を奪っていく時間、
と考えても良いかもしれません。

変な話、おかし食べながら、
談笑するような仕事であっても、
自分がリラックスできて、
家に帰ってきてから集中できるんだったら
それは良い仕事だと思いますよ、

給料も貰えるんですからね〜

減らすべきは、たとえば、

無駄な残業しない、とか
嫌な敵をつくらない、とか
無駄な飲み会に付き合わない、とか
イライラする仕事を減らす、とか

そういったところ辺りかもしれませんね。

会社勤めでの無駄な時間の減らし方

どうやって、会社に勤めの中から、
無駄な時間を減らしていけば良いか?

そして、
どうやって自分のための時間を
増やしていけば良いか?

それについては真剣に考えて、
1分1秒でも実現できるように
環境を作っていかないといけません。

それは、ずーっと積み重なって、
将来に繋がっていくものだからです。

しっかり考えてみて欲しいと思います。

==============================
STEP1.
会社勤めで奪われてる中で
減らせる時間はないでしょうか?
考えてみてください

STEP2.
会社勤めをしている中で、
良いところはどこでしょうか?
どんな時間は役立っているでしょうか?

STEP3.
会社勤めでエネルギーを奪われないために
できることはないでしょうか?
考えてみてください
==============================

こういったことを、きちんと考えてみて
対処していくと、どんどん自分の人生にとって
有意義な時間を増やしていけると思います。

どこから実践をしてますか?

さきほど、考えてみた中からでも、
すぐにでも取り組めそうなアイデアは
出てきたのではないでしょうか?

たとえ、まだビジネスを始めていないとしても
時間を確保していくことは、
とても有意義なことです。

自分の人生を変えるのは、
『時間』ですからね。

一番できそうなことを、
たった一つだけでも構わないので、
ぜひ何か見つけて、実践してみてください。

会社勤めしながら、自分のビジネスをやるには
1分1秒でも、自分のための時間を増やせ!
というお話でした。

ではでは。最後までお聞きくださり、
本当にありがとうございました。

P.S.
何か分からないことや、疑問があれば
お気軽にコメントしてください。

聞きたいことがあった場合も、
コメントしてもらえると
ネタができるので嬉しいです。

感想等もお待ちしています。

ブログランキングに参加しています。
今回の記事が役にたったと感じた時は、
ぜひ応援クリックしてください。

励みになります。
最後までありがとうございました。