仕事の人間関係を良くしよう!行動変容3つの方法

こんにちは、にしいけんです。

仕事していると、たとえば同僚にも
いろんなタイプの人がいますよね〜

明るい人、シャイな人、
きっちりした人、いい加減な人、

色々なタイプの人がいて、
たとえ同じような内容の仕事でも、
彼らは全然違うアプローチをしてきます。

そしてもちろん、
こっち(自分)の側にも好き嫌いもあるし、
仕事のやりやすさ、やりにくさも出てきます。

でも、相手がどんなタイプの人であっても
成果を求められるのは『自分自身』です。

「あの人はやりにくくて、
仕事もなかなか成果出ないんだよ〜」

っていう気持ちは分かるんですが、
結局は、自分がどういう仕事ができるか
ってことが重要ですからね。

そこで、今回お話したいのは、
相手がどんな人であっても、
成果を出しやすくする方法です。

人間関係を良くするために使える考え方で、
相手が好きな人であればもちろん、
嫌いな人であっても、それなりに
やることができるようになります。

人間関係を良くするも、悪くするも、自分次第

人って色々なタイプがいるのは
まあいわば当たり前で、残念ながら
自分が好きな人とだけ関わって仕事する
というわけには、なかなかいきません。

(特に会社員なら仕方ないですよね〜)

でも、そんな中で、人間関係を
良くするも、悪くするも、
それは『自分次第』なんですよね〜。

自分でコントロールできる、ということです。

行動変容を意識しよう

そのために、今回お伝えしたいキーワードが
『行動変容』です。

行動変容とは、読んで字のごとく、
『行動を変える』という意味です。

僕ら人間にとって、行動を変えることって重要で

  • 行動が変わると、変化が起きる
  • 行動が変わらないと、現状が続く

という法則があるんですよね。

余談ですが、たとえば僕らコーチも
クライアントに成果を出させるために、
「どうやって行動変容をさせようか?」
というのが、実は仕事のキモだったりします。

まあつまり、それほど
『行動変容』を起こすってのが
何かを良くしていくって時には重要なんです。

もちろん、人間関係を良くするのも、
行動変容することがポイントです。

行動変容の3つの方法

「行動を変える」とは、どういうことなのか
もう少し具体的に見てみましょう。

行動変容には、3つの方法があります。

  1. 今までやっていなかったことを、やる
  2. 今までやっていたことを、別のやり方でやる
  3. 今までやっていたことを、やめる

という3つです。

人間関係を良くしていくために、
行動変容を起こすとは、この3つの切り口で
「何かできることはないか?」
と考えていくことです。

人間関係を良くするステップ

自分の周りの、人間関係を良くしていくために
このようなステップで考えてみましょう。

==============================
STEP1.
今やっていないことで、やれることは?

たとえば、今までは
指示してくれるのを待っていたけれど、
自分の方から聞きに行ってみる
というようなことです。

相手がシャイな人だったりすると、
なかなか適切に仕事の指示をしてくれない
な〜んてこともありますが、
「やりにくいな・・・」
と思ってるだけじゃなくて、自分の側で
『行動変容』をすることができるんです。

STEP2.
今までやっていることで、
別のやり方にできることは?

たとえば、今までLINEとかメールで
連絡していた相手のところに、
直接足を運んで話してみる
といったことで何かを変えていけます。

STEP3.
今までやっていたことで、
やめられることは?

たとえば、嫌いな相手を見た時に、心の中で
「嫌なやつに会ったな〜」と思ったり、
「チッ」と舌打ちしたりしてしまってたのを
やめてみるといったこと等です。

嫌な感情にならずに、心が軽くなる
なんてことが起こせるかもしれません。
==============================

このように、「行動変容を起こせないか?」
と考えることで、人間関係に何かしらの
変化を起こすことができるんですよね。

人間関係を良くするには、行動変容を起こそう

人間関係を良くするためには、
自分から『行動変容』を起こしてみる
ということが大切です。

行動を変えると、現状が変わる
行動を変えないと、現状のままが続く

という法則もあります。

だから
行動を良い方向に変える
→現状をより良く変えていく
という道筋が近道なんですよね。

たったこれだけのことで、人間関係を
偶然とか、環境とか、人任せ、
にせずに、自分のほうから主体的に
良くしていくことが可能なんです。

ですので、
『行動変容を起こす』という考え方は、
ぜひあなたにも取り入れて欲しいです。

きっとあなたにとって、とても価値のある
考え方になっていくことと思います。

ではでは。最後までお聞きくださり、
本当にありがとうございました。

 

コメントお待ちしています

疑問に思ったこと、
分からなかったこと、
もっと詳しく聞いてみたいことや、
その他、感想など、

コメントに残して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事が役にたったと感じた時は、
応援クリックして頂けると、とても嬉しいです。