個人でビジネスする場合も、ホームページを持ってるだけで、「○○度」が上がる

こんにちは、西井健一です。

あなたは、自分のホームページを
持っていますか?

ビジネスを本気でしていくなら、
ホームページは、持っておく方が
絶対良いと思います。
それも早ければ早いほどベター。

どうしてかと言うと、
それだけで信頼度が上がるから。

たとえば、名刺。

名刺交換して、いかにも
自分で手作りしましたという名刺と
きちんとした用紙にデザインされた
名刺とで、全然印象が違いません?

結構、そんな小さなことで、
見られ方が変わってしまう
んです。

ホームページも同じ。

「ホームページ無いんです」

ってのと、きちんとホームページが
あるのとで印象違いませんか?

それも、一応つくってるようなのじゃ
なくって、それなりのホームページが
用意されてれば、それだけで、

「この人、きちんと
 ビジネスしてる方なんだ」

と思って貰えるんですから。
おトクですよね〜。

そして、信頼度が上がるというのは

  • 『お客様が増える』
  • 『単価が上げられる』

という両方に影響する部分で
つまり売上が増えるってことなので、
重視しすぎってことはないんです。

既にある程度ビジネスが回ってる人も
ホームページを使えばもっと良くできるし
ましてやスタートアップに近い方には
早く軌道に乗せるための強い味方に
なってくれるものなんですよね。

ここに気付いたら大きいですよ。

ホームページを持つってことと、
ビジネスの売上とを、繋げて
捉えられるんですからね。

ホームページを早く持つことは
あなたにとって意味があることだと
思えてきませんか?

もう少しうまく行ってから
ホームページを持とう、
は残念な勘違い?

さて、ところで
こんな台詞をよく聞きます。

「もう少しうまくいったら
 ウェブサイトを持とう」

という台詞。

実は、これ勘違いで、
ホームページは早く持った方が
良いんですよね。

なぜなら、ホームページは後から
幾らでも変更ができるから。

これが、本とか名刺とかとは
違う部分。インターネトの強みです。
どんどん修正していけば良いのです。

早く持ってしまって、
信頼度とか、良いところだけ先に
貰ってしまいましょう。

ビジネスはぜったい変化するし、
自分のビジネスが変化するのに
合わせて、ホームページも変えて
いけば良いだけなんですよね〜。

待ってるだけ損ですよ。

ではでは。

最後まで読んでいただいて、
本当にありがとうございました。

疑問点や分からなかった点、
質問・ご意見お気軽にお寄せ下さい。
感想などもいただけると嬉しいです。