ブログの放置プレイをなくす3つの方法

今回は、ブログの放置プレイを
なくす方法についてお話します。

あなたはブログを始めてみたものの
途中で放り出してしまった
そんな経験はありませんか?

趣味のブログならともかく、
ビジネスでの効果を期待するなら
最初の最重要事項は「続けること」
です。

続けない限りは、
アクセスも集まらないし、
面白いブログにはなりません。

長い期間、書き続けてるうちに
ブログもあなたも成長するんです。

「やってみたけど、
 効果なかったわ〜」

というのも、もしかしたら
『続け方が足りなかったこと』
根本の原因かも知れませんよ。

かと言って、
ブログを書くのも楽じゃないし、
すぐ放置プレイに走ってしまうのも
分かるんです。

とにかく3週間ほど頑張って、
習慣化できれば楽になるんですが、
そこまで行くのも、なかなか
大変ですもんね。

続けるためには
続ける作戦を立てる

だから、
続けるためには、
続ける作戦を立てておいた方が
良いかも知れません。

  • 「なるべく頑張らないように」
  • 「なるべく忘れないように」
  • 「なるべくやるしかない状況に」

といった、三日坊主にならない作戦を
事前に立てておくのです。

では、いくつか作戦を
ご紹介しようと思います。

作戦1:コーチをつける作戦

コーチをつけることで、
矯正力を持たせてください。

たかだかブログ継続でコーチ!?
って大げさに感じるかも知れませんが
ブログを続けることで、ビジネスが
うまくいくんであれば、
十分検討する価値はあると思います。

何より人のパワーは強力なので
この作戦は効果大だと思います。

作戦2:仲間と一緒にやる作戦

あなたと同じように、
ブログを続けたい仲間を見付けて
一緒に取り組みましょう。

ブログを書いたら連絡する

といったルールを決めておけば
これまた強制力ができあがります。

「○○さんも頑張ってるから
 私も頑張ろう」

なんて気持ちになれますし、
書いたブログをお互いに見るので
良いところを参考にしたりして
成長も加速するかも知れません。

作戦3:シールペタペタ作戦

カレンダーや手帳を用意して、
ブログを書いたら日付のところに
シールを1枚ペタリと貼りましょう。

書けば書くほどシールが
ペタペタ溜まっていくので
快感になります。

書かなかった日は、隙間が
あいてしまうので気持ち悪く
なってしまうかも。

こんな単純な方法ですけど、
記録するのって非常に効果的です。

たとえば、ダイエットとか禁煙でも
今日は何キロとか、
今日は何時間吸わなかったとか、
書くことで効果が出る人も
多いですからね。

意外と効くので、やってみる
価値ありですよ。

記録作戦(応用編)

シールペタペタ作戦の応用編ですが、
ただシールを貼るだけじゃなくて、

アクセス数が幾つだったとか、
記録していく作戦です。

多少は手間が増えますが、
こっちの方が効くという人は
こっちも良いかも知れません。

アクセスってどうやって見るの?

って疑問もあるかも知れないので、
ちょっと中級者向けですけどね。

まとめ

というわけで、今回は
ブログを途中で投げ出して、
放置プレイしてしまわない為の方法を
3つ(+1)ご紹介してみました。

あなたに合いそうなものは
ありましたか?

ブログが続かなくて困ってるなら、
ぜひ取り組んでみてくださいね。

また「他にこんな良い方法があるよ」
というのをご存知でしたら、
教えて頂けると嬉しいです。

ではでは。

最後までお聞きくださり、
ありがとうございました。

P.S.
何か分からないことや、疑問があれば
お気軽にコメントしてください。

聞きたいことがあった場合も、
コメントしてもらえると
ネタができるので嬉しいです。

感想等もお待ちしています。

ブログランキングに参加しています。
今回の記事が役にたったと感じた時は、
ぜひ応援クリックしてください。

励みになります。
最後までありがとうございました。