TRFと一緒に運動する習慣をつくる方法

あなたは運動していますか?

僕はずーっとジムに行きたかったのに
行けてませんでした。

なんとか日々のルーティンに
組み込めないか?

早朝は?夜は?

と検討してみてたんですが、
どうもうまくいかない。

結構長いことずるずるしてたので、
一度、妥協することにしました。

「部屋でダンササイズする!」

ということで、TRFのダンササイズ
DVDを本屋さんで買ってきました。

TRFのお兄さんやお姉さん達に
ダンス教わりながら体動かします。

下の階の人ごめんなさい。

昨日始めたんですが、
やりだすと面白くなり、調子に乗って
2時間近くもやっちゃいました。

あんまり負荷も高くないと
思ってたんですが、意外と肩周りが
筋肉痛になっちゃいました。

でも気軽に始められて、
割と面白いのでおすすめです。

運動することの効果

“運動する”

というのは運動不足解消
身体機能を高めるのには、
もちろん効果的です。

リラックスもできます。

良いのは、それでけではありません。

頭の機能や、心の機能、
それに集中力を高める
のにも
運動することは効果があります。

一度心拍数を上げることで、
頭が働くようになり、
何もしない時よりも、その後の仕事を
効果的に進めることもできるのです。

専門家によると、たとえば会社でも
朝とか昼休みとか午後とかに、
運動する時間を取り入れることで、
より社員のパフォーマンスを
引き出すことができるようです。

実際、米国の有名企業の中でも、
ジムを設置したり、仕事を休憩して
ワークアウトすることを推奨してたり
もするみたいですね。

日本の普通の会社だと、なかなか
そうはいかないのですが・・・^^;

自分なりに工夫して、日常に運動を取り入れよう

それでも自分なりに工夫して
日常に運動を取り入れることは、
健康面はもちろん、心にも仕事にも
とても効果的なことなので、
優先順位を上げてでもやった方が
良いことなんですよね。

もちろん、いきなりハードな運動を..
と考えると挫折してしまうので
軽く始めるのが良いかもですね。

TRF、本屋さんに探して行くのも
おすすめですよ〜。

ではでは。

最後までお聞き頂き、
ありがとうございました。

ぜひ、あなたからの感想やご意見も
お聞かせください。お待ちしています

 

コメントお待ちしています

疑問に思ったこと、
分からなかったこと、
もっと詳しく聞いてみたいことや、
その他、感想など、

コメントに残して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事が役にたったと感じた時は、
応援クリックして頂けると、とても嬉しいです。