「分かっていてもできない」を永遠に克服できる方法

こんにちは、にしいけんです。

あなたは、誰かに悩みを相談して
アドバイスをもらったり、
本やブログで役立つアイデアを
学んだりした時に、

「そうだよね」
「分かってるんだけどね」
「でも、できないんだよね」

と思ってしまうことはありませんか?
意外とあると思うんですよね。

人には、

「できない」
「自分には無理だ」
「分かってるんだけど・・・」

と、なんだかんだと理由をつけて
自分で自分にブレーキをかけてしまう
というところがあります。

でも、このブレーキが、
自分を現状にとどまらせてしまったり、
せっかく人生を変えるチャンスが来ても
気づかずに通り過ぎさせてしまう
原因になってしまいます。

そこで今回は、この

「分かっていてもできない」

を克服する方法について、
お話したいと思います。

「分かっていてもできない」を克服すると・・・

今回お話する方法を実践すると、あなたは
今まで、できないと思っていたことも、
やれるようになるということです。

「分かってるんだけどね・・・」
「できないんだよね・・・」

という口癖が減っていって、
行動できるようになるわけですから、
当然何に対しても成果を上げやすくなります。

自分にも自信が付くし、
人から見ても、前向きな人だと
映るようになるでしょう。

もともと、「やれたら良いよね」
と自分でも分かっていることなので、
やって損はありません。

チャンスを掴みやすくなります。

思い切ったことができれば、その分、
得られる成果も大きくなります。

「分かってるんだけど、できないんだよね」
を克服することは、思っている以上に
大きな意味があるんですよね。

それは、コーチの放った一言でした

僕にも、これまでの人生で
「できないこと」が沢山ありました。

子供の頃は、内気だったので、
友達に自分から話しかけていくことが
できませんでした。

好きな子に告白すること

「質問ある人?」と聞かれて、手を上げること

思い切って高い買い物をすること

やりたい仕事に立候補すること

・・・
・・・

数え上げたらキリがありません。

僕には、多分普通の人以上に、
「できないこと」が
沢山あったんですよね。

でも、ある時、コーチングを受けていて
コーチに言われたんです。

「にしいけんさん、
それは、『できない』んですか?
それとも、『やらない』んですか?」

そう言われて、僕はハッとしました。

・・・
・・・

『できない』のと
『やらない』のは、全然違うと。

僕が今まで、「できない」と
思っていたことの中にも
「できないわけじゃなくて、
やらないだけだった」

ってことが数多くあったのに気付いたんです。

それからの僕は「できない」「やらない」
を明確に区別するようになりました。

もちろん、本当に『できない』こともあるけど
多くのことは、できないのじゃなくて
自分が「やる」か「やらない」かだけなんだ、
と考え方が変わったんです。

「できない」と頭に浮かんだら、問いかける質問

僕が、コーチに言われたのと同じように、
僕のほうも、コーチングをする中で
この質問はよく使います。

「できないんですよね〜」
「難しいんですよね〜」

と人はついつい弱音を吐いてしまいます。

でも、そんな時に、

「○○さん、それはできないんですか?
やらないんですか?」

と質問するんです。

そうすると、かつての僕がそうだったように
ハッと気付いてもらえるんですよね。

「できない」わけじゃなくて、
自分で「やらない」ってことを
選んでただけだったんだ

それに気づくと、不思議なもので、
「やる」という選択肢も
選べるようになるんですよね。

「分かってるけどできない」を克服するステップ

あなたが、「分かってるけどできない」
と思ってしまう自分を克服したいなら、
あなたも質問を採用すれば良いのです。

それは、できないのか?
それとも、やらないのか?

と自分で自分に問い掛けてみるという
クセを付けていきましょう。

できなかったことを行動にうつすワーク

ここでは、早速、あなたがこれまで
分かってるけどできなかったこと
できずに、長い間モヤモヤしてきたことを
解決するためこんなワークをしてみましょう。

==============================
STEP1.
あなたが、分かってるけどできない
と長い間気に病んでいたことは何ですか?

STEP2.
それは、できないのか?やらないのか?
どちらですか?考えてみましょう

STEP3.
それを「やる」としたら、どんな
1stステップができるでしょうか?
小さな一歩で良いので考えてみてください
==============================

「できない」を人生から大きく減らそう

今回お話した、

「それは、できないのか?
それとも、やらないのか?」

という質問は、
あなたの人生の宝物にして欲しいな、
と思うくらいパワーのあるものです。

できないと思うことを減らして、
やれることをやれる人生にしていけば、
あなたの人生がどんどん前向きに
変わっていきますからね。

もちろん、人に与える印象も変わりますし、
自分自身アクティブになっていくことと
思いますので、ぜひこの質問を取り入れて、
忘れないようにしてくださいね。

ではでは、最後までお聞きくださり
本当にありがとうございました。

 

コメントお待ちしています

疑問に思ったこと、
分からなかったこと、
もっと詳しく聞いてみたいことや、
その他、感想など、

コメントに残して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事が役にたったと感じた時は、
応援クリックして頂けると、とても嬉しいです。