自分の情報発信に「価値」がないかも?と悩んだら、相手の「○○」を動かすことを意識してみよう

僕たちが、ブログやホームページで
やるべきことって何だと思いますか?

それは、『価値』を与えること。

たとえば、集客できるのも、
価値を提供してるから、
人が来てくれるんです。

インターネットは、24時間
働いてくれる営業マン
なんて言い方がよくされますが、
これだって理由は同じ。

インターネットという空間に、
価値あるものを置いておくから
僕らが寝てる間にも、人に価値を
与えることができるんです。

だから、僕らがブログなどで
情報発信するさいには、必ず、

「価値を与えるんだ」

という意識で取り組むべきです。

よく機能しているホームページは
それだけ多くの価値を与えているし、
反対に機能していないなら、
価値をうまく与えられていないんだ、
と考えても良いでしょうね。

価値って何だ?

ところで、価値って何でしょう?

たとえば、コーチ、コンサルや、
セラピスト、デザイナ、士業などは
知識やスキル提供する仕事ですよね。

だから、対面でクライアントさんに
提供するのと同じような
知識やノウハウを、WEB上でも
提供すればそれは価値になりそうです

だから、

「価値を与えましょう」

というと、有益なお役立ち情報を
頑張って発信しようと
頑張る人が多いんですよね。

でも・・・・

ちょっとしんどいですよね?

毎日毎日、お役立ち情報とか
有益な情報を発信するのって、
大変だし、疲れると思うんです。

だから、続けられる人は、
やっぱり少なくなってしまうし、
それも無理ないと思うんです。

価値とは、『感情』である

だからもうちょっと、価値について
柔軟に考えてみましょう。

実は、情報やノウハウって
本当は価値じゃないんですよね。

そうじゃなくって、価値って、

「感情」

なんです。

  • 「嬉しい!」
  • 「楽しい!」
  • 「良かった〜」
  • 「安心しました」
  • 「ほっとした」
  • 「幸せ〜」
  • 「満たされる〜」

そういった感情こそが、
本当の価値の正体じゃないかな?
と思います。

そして、

情報やノウハウでも
感情は動かせるんだけど、
他にも色々あるじゃないですか?

一緒に体験したり、
行動したり、
分かち合ったり、
理解してくれたり、

そういったことを呼び起こせるなら
それら全部価値になり得るんです。

そう思ったら、ちょっと
できること広がりませんか?

もっと言えば、ネット上で
全部完結する必要もなくって、

ネット→リアル とか、
リアル→ネット とか、

一緒になって感情を味わえる
大きなものの、ほんの一部分にだけ
ネットがあると捉えても良いんです。

ささ、ちょっと抽象的な話では
あるんですが、こういう視点で
考えられたら、ブログの使い方って
きっと変わってきますよ〜。

価値を与えるのって、
起業家の本質の部分ですからね。

ネットでの情報発信も、
価値を与えるあなたの
ぜ〜んぶの活動の中で
一つの小っちゃな大事なパーツです。

そう考えたら、ブログで
何を発信すれば良いかの
ヒントにだってなりますもんね。

あなたはこれまで、

「ブログでも価値を与える」

っていう意識で情報発信を
できていましたか?
そういう意識を持てれば、
あなたのビジネスの価値も
また1つ前進すると思いませんか?

ブログでも「価値を提供する」という
意識、大切にしてくださいね。

ではでは。

最後までお聞きいただいて
ありがとうございました。

 

コメントお待ちしています

疑問に思ったこと、
分からなかったこと、
もっと詳しく聞いてみたいことや、
その他、感想など、

コメントに残して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事が役にたったと感じた時は、
応援クリックして頂けると、とても嬉しいです。