一人起業の疑問。ブログを書いても売上は増えないのでは?

あなたは起業家として成功する為、
ブログを書こう、ブログを頑張ろう
と思ったことはありますか?

僕は、あります。

以前には、ブログで稼ぐことを
テーマにした塾に入っていたことも
ありますし、コツコツとブログを
書き続けたこともあります。

コピーライティングの
勉強もしましたし、

読者さんと交流を図るために、
メッセージのやり取りや、

PDFのレポート教材や、
音声を使った教材をつくって
プレゼントしたりもしてました。

実は、色々頑張りながら、
試行錯誤していた時期が、
僕にもやっぱりあったんです。

でも、不安だったんですよね。

不安というか、やってもやっても
収入という成果には
結び付きませんでした。

もちろん、

  • 勉強してること
  • 続けてること
  • 新しい出会いに繋がること
  • レポートを作れること

そういう経験は自信には
なりましたし、他の大多数の
ブログとは比べ物にならないぜ〜
とは正直思ってました。

でも、収入とか売上は、また別。

あなたは、どうですか?

ブログをやっていても、
本当に商品売れるの?
と不安になりませんか。

そう、

実は、ブログをやっていても
『あるもの』が足りないと
売上には繋がりません。

僕は、いくらブログを書いてても
デザインを作り込んでも、
売上に繋がらなかったのは、
『あるもの』が足りなかったのです。

僕は、そのことを僕のコーチに
指摘されて気付きました。

『○○』をしていなかったから、
ブログを書いても売上に
繋がらなかったんですよね。

あなたも、ブログを頑張ってみても
収入や売上に繋がっていないなら、
この『あるもの』が足りないのかも
知れませんよ。

ブログを収益に繋げるには、『◯◯』という行為が不可欠

その『あるもの』とは?

それは、

『売る』

ということ。

売ってないから、
売れなかったのです。

・・・
・・・

当たり前ですよね。
でも、ブログを書くと
成功できる、成長できる、
という言葉にだけ捕われて、
『売る』という行為をやってない
ということは実は多いのでは
ないでしょうか?

あなたはどう感じましたか?

僕は、コーチに指摘されて、

「え?どういうこと?」

と一瞬分からなかったんですが、
簡単すぎて見落としてたのだと
思います。優先順位が低かった
とも言えます。

でも、ごく当たり前で、
売らない限りは、売れません。

補足:必ずしもブログ上で売る必要はないですよ

ここで、補足なんですが、
売ると言っても、必ずしも
『ブログ上で』売る必要は
ないですよ。

たとえば、
メルマガに登録して貰ってから
売っても良いし、
お茶会とかセミナーとかを
通じて関係を築いてから
売っても良いと思います。

また、売り込みをするのでもなく、
相手が買いたくなるよう、
欲しくなるように仕組みを
用意しておくということでも
構いません。

ただ、何かしら、
ブログを書くことが
その『売る』ところまで
何かしら繋がってれば良いんです。

なぜ、ブログを書くと
売上があがるのか、
自分の言葉で説明できれば
OKです。

「ブログを書くこと」と「売るということ」とを繋げて考えていましたか?

さて、あなたは
ブログを書くことと、
売るということを繋げて
考えられていましたか?

それとも、昔の僕のように
売るということが、
頭から抜け落ちていましたか?

あなたが、ブログを書いて、
収入や売上増に繋げることを
意識することは重要ですよ。

やってることを無駄にしない為にも
ぜひ『売ること』を意識して
取り組んでいってくださいね。

ではでは。

最後までお聞きくださり、
ありがとうございました。

P.S.
何か分からないことや、疑問があれば
お気軽にコメントしてください。

聞きたいことがあった場合も、
コメントしてもらえると
ネタができるので嬉しいです。

感想等もお待ちしています。

ブログランキングに参加しています。
今回の記事が役にたったと感じた時は、
ぜひ応援クリックしてください。

励みになります。
最後までありがとうございました。