話題が増える!話に説得力が出る!コミュニケーション力を付けたかったら、◯◯◯◯◯ に行け

こんにちは、にしいけんです。

人とのコミュニケーションが苦手だった僕が、
それを克服した経験の一つが、

英会話教室に通ったこと

でした。

会話のスキルを身につけたいなら、
英会話教室に通うことはオススメの方法です。

元々「コミュニケーション力を付けるぞ!」
という気持ちで英会話教室に行き始めた
・・・ってわけでもなく、
純粋に、英語力を身につけたかったから
というスタートだったんですけどね。

オーストラリア旅行に行った時、
身振り手振りと片言英語で、それなりには
楽しく過ごせたんですけれど、

「英語が話せたら、もっと楽しかっただろうな〜」

と思って通い始めました。

しかし、

結果的には、英語力もそこそこ上がりましたが、
それよりも、コミュ力が格段に上がりました。

おまけに、友達もたくさんできたし、

英語の勉強をしにくるくらいだから、
意識高い系の人も多くて、
人脈も広がりましたね。

外国の文化も学べるし、
それまでになかった視点も
手に入れられました。

英語力を上げる以上の収穫もたくさんある
それも英会話教室をすすめる理由です。

英会話教室でコミュニケーション力が上がる理由

でも、どうして英会話教室で、
コミュニケーション力がそんなに上がるのか?

その理由について少しお話したいと思います。

1. とにかくたくさん会話するから

英会話教室に行くと、とにかく
たくさん会話をします。

特に、おとなしい人なら(僕です)
普段そんなに自分のことを話したりしませんが
英会話教室に行くと、自分の話をすることを
繰り返し求められます。

自己紹介にとどまらず、
自分がどう思うかという意見、
どんな一週間を過ごしたか、

などなど、たくさん話さないといけません。

もちろん英語でなので、最初はたどたどしいですが
慣れれば段々、それなりのことを
言えるようになるし、冗舌にもなります。

とにかくたくさん話すので、
会話にも慣れるし、バリエーションも増えて
コミュ力が身に付けていけるんです。

2. リアクションが求められるから

日本人同士で会話をする時には、
ただうなづいてれば良い場面でも
英語の会話ってリアクションを
求められます。

Oh!

とか

Really ?

とか、とにかく色んな
リアクションのフレーズも教わります。

何かしら反応しないと、
会話が終わってしまうので、
こういうリアクションって
重要視されるんですよね。

(本当は、日本語でも大事です)

そして、実際、リアクションすることで
会話がスムーズに成立していくことを
体感することもできます。

また、リアクションするには、
相手の話をしっかり聞くことも必要なので
話を聞く力も身につくのも良いところです。

このような経験をすることで、
いざ教室を出て、日本の日常に戻った時にも
スムーズに楽しく会話できるように
なっているんですよね。

3. 自分の意見を話すことを求められるから

僕らの日常の会話だと、自分の意見は
そんなには話さないかもしれません。

僕も、そんなに話すほうじゃないです。

でも、英会話ではとにかく自分の意見を
話すことを求められます。

すると、どうなるか?

頑張ってでも、自分の意見を話そうとします。

言葉って不思議なもので、
頭の中にある時ではなくて、
声にして外に出した時にはじめて、

自分で自分がどう思ってるか

ということが認知できたりします。

自分の意見を話すと、
自分がどう思ってるのか、ってことに
自分で気づくことができるんです。

ぼんやりとしたイメージでしかなかったものも
言葉にして出さないといけないので、
輪郭がはっきりしてきます。

自分の意見ができてくるんです。

個性がない、人の意見に流されてしまう
といった悩みすらも、解消することが
できるようになります。

そうすると言葉にも説得力が出てくるし、
自分に対する自信にもなったりします。

これはなかなか大きい利点だったと思いますよ。

4. 英語だと難しいことが言えない。でもそれが良いから

英語だと、日本語で話してる時のようには
自分の考えをスムーズに伝えることができません。

「本当は、こう言いたいのにー!」

と思いながら、知ってる単語や表現だけを
なんとか駆使して言いたいことを
伝えるしかありません。

長いフレーズもなかなか言えず、
どうしても短い言葉で伝えがちになります。

これが結構悔しいんですよね。

でもですね、

こういった会話方法こそが、
コミュニケーション上達のヒントに
なってくれてたんです。

会話には、(日本語でも)

分かりやすい言葉で、
簡潔に、テンポよく伝えること

がとても大事だからです。

話の分かりやすい人って、
難しい言葉をダラダラ長く話す人ですか?

違いますよね。

分かりやすい言葉で、
シンプルに話してくれる人のほうが
話がよく分かります。

奇しくも、英会話教室での、

簡単な単語だけを使って、
シンプルなフレーズだけで
なんとか頑張って言いたいことを伝える

っていう四苦八苦が、実は
分かりやすく伝える方法そのものに
直結してたんですよね。

英会話教室で、そんな風に会話していると
それがとてもよく体感できました。

コミュニケーション力を付けたいなら、英会話教室に行こう

ここまでお話したような理由で、
英会話教室に通ったことが、
奇しくも僕がコミュニケーション力を
身につけるのに本当に役立ってくれました。

コミュニケーション力を付けたいなら、
英会話教室に通ってみる、というのは
本当なかなか良い方法だと思います。

日本語の会話教室みたいなのが
あれば良いのかもしれませんが、
それもなかなか無いですしね。

コミュニケーションが本当に
苦手な人ばかり集まっていたり、

ビジネス用のプレゼン等の
コミュニケーションに主眼を
置いていたりするので、

ちょっと癖がある気もしますしね。

それに比べると、英会話教室って
本当に普通の人が集まると思うし
学べる教室も圧倒的に多いですしね。

そういうわけで、興味があれば
ぜひ考えてみてください。

ちょっと良い方向に人生を変える
きっかけになるかもしれませんよ。

ではでは。最後までお聞きくださり、
ありがとうございました。