お客様になって貰うには『会えば会うほど好きになる法則』を活用せよ

自分のことを、相手の人の印象に
残してもらうために特に効果があるのは、
何度も何度も会うことです。

だから、

  • 一度出会ったら、
    次また会うことを考える、
  • 二度目会ったら、
    三度目会うことを考える、

それは僕らが思う以上に大事。

印象に残る秘訣は、繰り返し会うこと
なんです。

たとえば、職場恋愛ってとても多いのは、
毎日のように顔を合わせているから。

僕も今はそんな欲もないですが(残念っ)
昔恋愛に積極的だった時などは、
会社でもドキドキウキウキして楽しいことの
1つや2つはありました〜。

まあ、そんな話はどうでも良いですが、
繰り返し会って、好きになって貰うことは
大切です。

だって、僕らの個人規模でやる仕事って
特に(コーチ系、コンサル系なら尚更!)
そうで、人と人の仕事だから。

好きな人、信頼のおける人から
サービス受けたいし、一緒に仕事するのも
そんな人が良いじゃないですか。

だから好感を持ってもらったり、
信頼を高めるのって、僕らの仕事では
一層、重要なことなんです。

ちなみに、この

『接触する回数が増えればそれだけ、
好意度や印象が高まる』

ということは、
研究でも明らかになっています。

1968年に米国の心理学者
ロバート・ザイアンスによる論文で発表され
ザイアンスの法則(単純接触効果)として
知られています。

それだけ、ちゃんと実証されてる現象でも
あるんですよね。

名刺交換だけで終わっていませんか?

さて、ではどうやったら
何度も何度も繰り返し会えるのか?

それを戦略的に考えてくのもポイントです。

たとえば、

あなたは、誰かから名刺を受け取ったら、
どうしてますか?

・・・
・・・

興味のない人だったら、
家に帰ったら捨てません?

あ、「捨てる」って言い過ぎですね ^^;;
でも、名刺入れとか、どこかの箱とかに
片付けてしまって、それっきりになることも
多くないですか?

そうなんです。大抵の場合
こんな感じになっちゃいます。

・・・が、これは勿体ないですよね。

  • 一度出会ったら、次に繋げる、
  • 二度目会ったら、三度目に繋げる、

のがポイントだって、冒頭でお話しました。
少しでも接触回数を増やすことで、
お互い好意的になって仲良くなれる
可能性が高まります。

一番良いのは、名刺を交換したその場で、
次に会う約束を取り付けてしまうこと
です。

でも、そこまで行けないとしても、
便利なのは、インターネットです。

Facebook で友達になったり、
Eメールでお礼を送るくらいであれば、
敷居も高くないし気軽に出来ると思います。

そして、ゆるく繋がっておいて、
機会を見て、さらにもっと深く繋がれる
関係へと育てていけば良いのです。

(例)少しずつ会う回数を増やし、名刺交換→Facebok→・・・と関係を深めていく

まあ、たまに、興味もない
売り込みをバンバン送ってきたり、
勝手にメルマガに登録されてたりと、
迷惑な人もいますけど、
そういうのはマネしないで下さいね。

あくまで、相手の方に気配りしながら、
少しずつ信頼を積み上げてくイメージです。

さあ、あなたはこれまで、
会う回数を重ねていって、
印象を高めていくこと、
イメージしていましたか?

会えば会うほど好きになる
『ザイアンス効果』を活用して、相手の方に
あなたへの良い印象を持ってもらうことは
あなたにとって意味があることだとは思いませんか?

少しでも意識していきましょうね。
意識することで、行動が変わります。

まずは、名刺交換などでも、次に会える
作戦を考えてアプローチするところだけでも
良いので始めてみましょう。

ではでは、今回も最後までお聞きいただき、
本当にありがとうございました。