あなたはできてる?人生が充実するための時間の使い方とは?

にしいけんです。

毎日が充実している人と、
毎日をしんどく生きている人の
一番の違いは何だと思いますか?

それは、

時間の使い方

です。

毎日が充実している人は、
好きなこと楽しいことをして
時間を過ごします。

逆に、しんどい人は
やりたくないこと嫌なことをして
時間を過ごします。

1日が24時間であるのは、
全員に共通のルールですよね。

でもその24時間の使い方が人によって違います。

たとえば、

22時間を好きなこと、
2時間を嫌いなこと、

で過ごす人は、

2時間を好きなこと、
22時間を嫌なこと、

で過ごす人よりも、
幸せそうな気がしませんか?

多分、楽しげな顔をしているのも
想像できますよね。

そう、つまりは、
人生を充実させていく秘訣は、
“時間の使い方”
にありそうです。

『嫌いな時間を減らして、
好きな時間や楽しい時間を増やす』
ってことが大事そうですよ。

あなたの現状の、
好きな時間と嫌いな時間の比率は?

さてさて、そう考えると
今あなたの現状はどうでしょう?

あなたは最近1日の中で
好きな時間と嫌いな時間、
どちらが多くを占めていますか?

好きな時間と嫌いな時間、
どちらが多そうでしょうか?

たとえば昔の僕は、早朝から夜中まで
缶詰になって働いていた時期がありました。
1日のほとんどを嫌いな時間が占めてるんですよね。

①終電よりも遅い夜中に
タクシーで家に帰る、

②再び始発に乗ってやってくる、

③そのまま夜中まで働く、

④会社の床に横になって眠って、
朝にフロアの清掃員のおばさんが
掃除する気配で起きる

⑤そのまま夜中まで働く、

①に戻る

こんな意味不明なループで
泊まりとタクシーを毎日交互に繰り返す
・・・な〜んて生活リズムに
落ちてしまってたんです。

さてさて、

あなたは、この人(=昔の僕)を見て
人生充実してると思いますか?

・・・
・・・

思わないですよね。

このまま生きてても、
多分幸せにはなりません。

その時は気付いてなかったけど、
頑張っても頑張っても
幸せにならないんですよね〜

社長や上司からほめられる
給料が少し増える
「おれ頑張ってる」って満足感を得られる

くらいはあるかも知れないですけどね。

そんなことで自分の人生を
妥協してしまってはいけません。

もしあなたも、嫌な時間に
1日の多くを支配されてると気付いたら、
その状態を抜け出す必要があるということです。

人生の充実のために意識すべきこと

さすがに僕も今は、
さっきみたいな状態からは抜け出してて、
その時より全然幸せで充実してます。

「何が変わったのか?」

「どうやって抜け出したのか?」

それに答えるなら、やっぱり

嫌いな時間を減らして、
好きな時間を増やした

ということに尽きるんですよね。

少しでもいいから、嫌いな時間、
この場合は缶詰になって働いている時間
を減らしていかないと、
人生充実しないですよね。

仕事にあてていた時間を、

寝る時間、
友達と話す時間、
ご飯を食べる時間、
趣味の時間、

というような好きな時間に
変えていけば変えていくほど、
人生は充実していきます。
エネルギーも回復していきます。

分かりますよね?

一生懸命はたらいていても、
それが嫌いな時間だったら
人生は充実しないですもん。

同じ24時間が与えられてるなら、
できるだけ好きな時間を増やして、
できるだけ嫌いな時間を減らす
それが、めちゃめちゃ大事なんです。

妥協せず、我慢せず、
さらにもう少し幸せになろう

昔の僕の例みたいに、
極端だと分かりやすいですけど、
普通くらいの人も同じですよ〜

放っておいても、我慢できるくらいの
ちょっとした嫌いな時間でも、
減らせるなら減らした方が良いです。

逆に少しでも好きな時間が増やせるのなら
増やした方が良いです。

積み重なると大きいですからね。

たとえば、
お昼休みをすごく楽しい
趣味の時間に使う
というだけでも良いんですよね。

そんな小さいことが大事です。

実際、僕も最初は、お昼休みに
読書や英会話やビジネスの勉強をしてみた
なんてところから変わってきましたからね〜

僕らは、もう少し真剣に、
24時間をいかに自分にとって
有意義に生きるか

意識すべきなのかもしれませんね。

僕自身もそうしていきたいと思います。

人生を充実させる秘訣=時間の使い方

最後にもう一度、振り返りながら
考えてみましょう。

1.
今、あなたは体感として、
嫌いな時間が何割で、
好きな時間が何割になってますか?

2.
嫌いな時間のなかで、
何が一番多くを占めてますか?

3.
その嫌いな時間を少しでも減らす
アイデアを2、3個出してみましょう

4.
あなたは好きなことに、
どれくらい時間を費やせてますか?

5.
その好きなことに、もっと多くの時間を
使いたいと思いませんか?
そのためにできそうなアイデアを
2、3個出してみましょう

6.
出てきたアイデアの中から、
すぐにできそうなものを
取り入れてみましょう。

同じ24時間なら、できるだけ
好きなことに時間を使って、
嫌いなことに時間を使わないようにする

それが人生を充実させる秘訣です。

でも、日々生きてると段々、
それも忘れてしまって
なんとなく時間を使ってしまいます。

だから、きちんと時間の大事さを
時々でもいいので見直すこと、
それが必要なのかもしれないですね。

好きなことに時間を使って、
嫌いなことに時間を使わないようにする

そのことを意識して、
僕らの日々を少しでも良くしていきましょう。

ではでは。
最後までお聞きくださり、
ありがとうございました。