自己主張よりも◯◯!良好な人間関係に必要なもの

自己主張よりも大切なのは◯◯!良好な人間関係をもたらすものは?

「自己主張するの、苦手〜」

こんにちは、にしいけんです。
僕は自己主張するのが超苦手です。

仕事でも、

「おれ、すごい!」
「わしゃ、えらい!」
「私の、手柄よ!」

と主張できる人っていますけど、
自己主張できてすごいよなーと
尊敬しちゃいます。

内心、

「頑張ったの俺なんだけど」
「それ、人のアイデアだったじゃん」
「すごいのあなたじゃなくて、◯◯さんだよね」

なーんて、思うことも多いですが、
まあ自己主張したい人がいれば、

「どうぞ、どうぞ」

とダチョウ倶楽部のごとく
お譲りしちゃうくらい弱気でお人好しな
にしいけんなのです。

さて、昔の日本は、
謙虚さも美徳とされてましたけど、
最近は、自己主張するの大事ー!
って風潮がありますよね。

実際、会社で出世したり、
良い仕事にありつけたり、
上司から褒められたりするのも、
自己主張できる人であることが
多いような気がします。

反対に自己主張できない人は、

「何考えてるか分からない」
「もっと自分の意見を言って欲しい」
「全然期待したように働いてない」

なんてネガティブなことを
言われたりしてしまいがちです。

全然、そんなことなくてもね。
ひどい。

そうそう、自己主張できる人ばかりが
得するこんな世の中なんです。ポイズンです。

「自己主張できるようになりたいー!」

とあなたは思いませんか?

自己主張しないからって、
会社でも、あるいは友人や恋人関係でも
存在感を発揮できず目立てず
悔しい思いをしているかもしれません。

自己主張の強い人に振り回されて
ストレスを溜めてしまったり、
自分の時間を失っていたりもします。

僕も、自己主張できるようにならないと
ダメだよね・・・と思っては、
それができない自分に失望していました。

自己主張することは「リスク」

でも、今は考えが変わりました。

自己主張しすぎると、
人間関係が壊れますからね。

たとえば、あなたは自己主張が
強すぎる人のこと好きですか?

多分、あんまり好きって人はいません。
苦手な人の方が多いと思います。

会社とかでも、
「自己主張しろしろ」
と言っておきながら、
実際自己主張する人がいたら、
引いた目で見たりします。

しろしろ詐欺です。

日本人ってそういうところ、
ひどいですよね〜。

僕もそんな日本人ですけど。アタタ。

まあ、自己主張もうまくやれば、

「目立てるかも」
「面白い仕事ができるかも」
「上司に気にかけてもらえるかも!」

という側面もあるけれど、
うまくいかないと嫌われたりもする
非常にリスキーなものだったりします。

ゴリ押し、わがまま、空気読めない、

そんな評価もされます。

そう、自己主張するならするで
リスクがあるんですよね。

隣の芝は青く見えてしまう

僕もそうなんですけど、
自分が自己主張が苦手なばかりに、

自己主張できる人のことが
めちゃ羨ましかったり、
自己主張できないことをものすごく
ネガティブに捉えてしまいますが、

別に自己主張できるできないなんて、
そんな大したことじゃないんですよね。

たまたま自己主張が
「得意」か「苦手」か
「好き」か「嫌い」か
その程度の話です。

自己主張よりも大切なものは、◯◯

そう、多分、
人間関係がうまくいくかどうかと
自己主張とはあんまり関係がありません。

会社の仕事での人間関係も、
友人関係や、
恋人関係、
家族関係も同じです。

自己主張できるかよりも、
もっと大切なものは「提供」の精神
じゃないかなと思います。

うん、それが秘訣だと思います。

「目立てる」
「面白い仕事が回ってくる」
「上司に気にかけてもらえる」

等の恩恵を受けたいと思うなら
まずは自分の方から与えること
なんですよね〜。

人のことを楽しませたり、
やって欲しいことをしてあげたり、

自分の方から相手に提供する精神

がモテる秘訣、良好な人間関係にとって
必要なことなんですよね。

好きな異性がいたら、
自己主張するよりも、
相手のことを楽しませてあげたり、
理解してあげたりするほうが、絶対

「わ〜♪」「とろーん」

ってなりますからね。

話戻りますけど、会社とかにいる
自己主張したがりさんには、

「どうぞ、どうぞ」

と自己主張させてあげたら、
喜びますからね。

そうやって、できる限り
自分の方は「提供」の精神を持って、
相手を喜ばせるように努めれば
そのうち相手にとっても
あなたが価値ある存在の人へと
なっていくと思うんです。

それって、人からの信頼を得るにしても
無理して自己主張するより
はるかに効果的な方法ですよね。

逆に考えたら、

あなたが一緒に仕事したいのも
自己主張のできる人よりも、
自分のことを色々考えてくれる人ですよね?

そ、人って自分が一番なんです。実は。

だからこその「まずは相手から」の
提供の精神なんですよね。

というわけで、

自己主張できないことに悩むよりも、
もっともっと大切なことに
目を向けていきましょうね。

自己主張できない自分に
変にダメレッテルを貼り付けるのは
もうやめましょう〜
というお話でした。

ではでは。最後までお聞きくださり、
ありがとうございました。

P.S.
あなたの周りにいる、
自己主張の強い人への対処法については
こちらの記事もご覧ください。

自己主張が強い人へ対処する方法

2017.09.15

 

コメントお待ちしています

疑問に思ったこと、
分からなかったこと、
もっと詳しく聞いてみたいことや、
その他、感想など、

コメントに残して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキングに参加しています。

今回の記事が役にたったと感じた時は、
応援クリックして頂けると、とても嬉しいです。